読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとイラっとするシステム

ドアにカギをかけてさ、ホントに締まってるのかな、ってことで、ノブをガチャガチャするじゃないですか。しない?そういう人は置いといて。

で、スマートエントリーとか、キーレスエントリーってヤツ。

ほら、最近のクルマに装備されてるアレ。無線のなんかで、ドアの施錠とか解錠とか出来るヤツ。

もうね、ドアにカギ穴とか無いの。アレをピッとかすると、ぴこぴことかキュッキュッとか言って、ドアがロックされたりするわけ。

でもさ、ホントに締まってんのかなー、って不安になるじゃない。で、ドアノブをガチャガチャって引きたくなるじゃない。

ところがさ、そうやってドアノブを引っ張ると、ぴこぴことかキュッキュッって言って、ロック解除されて、なんとドアが開いちゃうわけ。

施錠されたのかどうか、確認出来ないわけ。なにそれ、とか思うよね。

あの、無線のなんかのボタンを押すとかしなくても、ドアノブに手をかける、或いは近づくだけでドアロックが解除されるようになってて、荷物で両手が塞がってても、簡単に乗車できて便利!なんだろうけどさ。

まあ、ぴこぴこキュッキュッで施錠をお知らせしてるつもりなのかもしんないけど、ホントに締まってんのか疑わしいよね。でも、ドアノブガチャガチャすると開いちゃうわけ。

イラッとするよね。